2019年12月03日(火)

今注目のスパークリングワイン”フランチャコルタ”の魅力に迫る!「フランチャコルタ・デイ2019」潜入レポート

フランチャコルタデイ2019

こんにちは。Winomy編集部のNORIZOです。

みなさんは、「フランチャコルタ」というワインをご存知でしょうか。

フランチャコルタとは、”スパークリングワイン”の1つです。北イタリア・ロンバルディア州東部のフランチャコルタ地域 (Franciacorta)で、瓶内二次発酵方式で造られるイタリア・ワインの中で初めて統制保証原産地呼称(D.O.C.G)の認定を受けた高級ワインのことです。

本日は、大手町のパレスホテルにて行われたフランチャコルタ協会主催の試飲会&セミナー「フランチャコルタ・デイ 2019」に行って参りました。その会場でイタリアフランチャコルタ協会の会長シルヴァーノ・ブレシャニーニ氏に突撃インタビューを敢行!その模様をお届けいたします。

まずはフランチャコルタを知るセミナー

イタリアワインと言えばこの御人、ワインジャーナリストの宮嶋勲氏の軽快なトークを交えて、フランチャコルタとはなんぞや?というトピックに主眼を置いたお話を聴きながら、全部で6種類のテイスティングを行うという、なんとも贅沢なセミナーからスタート。

宮嶋勲氏

フランチャコルタのロゴが入った素敵なグラスと共に、ブリュット、ドサージュゼロ、サテン、ロゼ、など計6種類も比較しながら飲めるという、至福のテイスティングタイム。

フランチャコルタテイスティング

シルヴァーノ氏に突撃インタビュー

宮嶋氏の楽しいお話しであっという間に時間は経過。「ご質問がなければこれで終了します」というアナウンスと共に退席される人の流れに逆らって、前方の会長さんにすかさずアタック。インタビュー開始です!

Q フランチャコルタについて教えてくだい

日本のみなさんこんにちは。フランチャコルタ協会の会長シルヴァーノです。
フランチャコルタはイタリア原産の、フランチャコルタ地方にて伝統的な手法で作られているワインです。近年の日本でのフランチャコルタの浸透についてとても嬉しく思いますし、誇りに思っています。

シルヴァーノ氏

Q 日本のワインラバーへのメッセージ

日本のみなさまにぜひ一度お試し頂きたいのが、「フランチャコルタ」×「和食」のペアリングです。
和食は見た目も味わいも綺麗で洗練されていて、お寿司のような伝統的な要素が多い点が、フランチャコルタと非常に相性がいいと考えています。フランチャコルタの様々なタイプ(ブリュット、サテン、ロゼ、ドサージュゼロなど)のワインと、ぜひ合わせてみていただきたい。

ちなみに、私の一番のお気に入りペアリングは、「フランチャコルタ・ロゼ」×「ウニ」です。他にもいろいろとあるとは思うのですが、残念ながら私は実はそんなに和食を食べた経験がないのです(笑。

Q イタリアと言えばメンズブランド。日本の男性ワイン愛好家へ一言

イタリアにはアルチザン精神に溢れたメンズブランドがとても多くあります。お洋服、靴、バッグなど。フランチャコルタもそれと同様に、アルチザン精神に満ち溢れたワインです。小さなアトリエのような小さなワイナリーで、紳士服のテイラーメードのように、手作業でひとつひとつ丁寧にワイン作りの作業を行っています。ファッションブランド同様、完璧なアルチザンを好む男性にとって、フランチャコルタはパーフェクトなワインと言えます。ぜひそういう部分を感じながら楽しんでいただけたら嬉しいです。

Q 日本のワイン造りに対してどう思われますか?

日本はワイン作りには少し厳しい気候の国だと聞いています。湿気が多く、雨も多い。なのでミディアムライトボディのフレッシュな白ワインが適しているのではないかと考えます。

編集後記

本日このセミナーに参加するまで、正直なところ「シャンパーニュと比べてどうよ?」って思っていました(大反省)。なぜなら、日本においては、「高級泡=シャンパーニュ」のイメージがあまりにも強く、私の中ではフランチャコルタとの比較は想像がつかなかったからです。しかしながら、そのパワーはシャンパーニュとはまた違い、こちらも同様にすごいワインなんだなぁ、感じたのでした。

突撃インタビューにもかかわらず、笑顔で応じてくれたシルヴァーノ氏…実は彼は、2つ星の「アンティカ オステリア デル ポンテ」で活躍した元スターシェフであり、現在は2つのワイナリーのオーナーでもあります。なので、生産者の視点はもちろん、お料理とのペアリングにも非常に繊細な意識を持って取り組まれていることが伝わってきました。いやぁ、どの国でも生産者の方は本当に熱い!

私は飲んで伝える側として、その想いをしっかりと受け止め発信していかねば、と改めて思うフランチャコルタ・デイでした!

■フランチャコルタ協会公式サイト

 

norizo wine
Winomy編集部ライター NORIZO

ワインライフキュレーター™️。日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート。ワイン検定ブロンズ&シルバークラス認定講師。FLAネットワーク協会認定 食生活アドバイザー。
世界中のワインやグルメを味わってきた知見を生かし、ワインと食のマリアージュやペアリングにフォーカスしたコラムを執筆。英語やフランス語など多言語を駆使し、世界のワインピープルとの対談記事もお届けします。様々なテーマに基づくワインセミナーも多数開催中。「ワインになりたい」と思うほどのワイン馬鹿です!

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

赤ワインのラベル

コラム

2020年8月9日

奥深い赤ワインの世界!ボディ別おすすめ15選

カラフルなイタリアの地図イラスト

コラム

2020年8月8日

ラインナップ豊富なイタリアワイン!地域別の特色とおすすめは?

コラム

2020年8月6日

夏の始まりにオススメなイタリアの二大スパークリングワイン、「プロセッコ」と「フランチャコルタ」!

イベント

2020年7月29日

山梨・勝沼と長野・安曇野池田ワイナリーツアー参加レポート!サッポロビール が手がける日本ワイン「グランポレール」

クリュッグ・グラン・キュヴェ

コラム

2020年7月25日

知っておきたいワイン用語「Cuvée(キュヴェ)」って何?

カテゴリー