2020年05月01日(金)

今話題の「オンライン飲み会」を開催してみました!

新型肺炎の拡散防止に向けて、人との接触がめっきりなくなってしまった今日この頃。飲食店も営業自粛になり、ワイン会もまったく開催できない日々が続いていますね(涙。そんな状況の中で活況を呈してきているのが「オンライン飲み会」。皆様はご存知でしょうか?

「オンライン飲み会」とは?

オンラインビデオサービスである「Zoom」「Skype」「LINE」などを利用して飲み会をすること。つまり、リアルに会って飲むのではなく、カメラ付きパソコン、スマホ、タブレットなどの画面を通じて、オンライン上で飲み会を開催することです。

実際にやってみました!

ワインラバーの皆様10名が参加。テーマは『お気に入りのワインを持ち寄ろう!』ということで、各自手元にワインを用意し、自己紹介では各々が準備したワインについて順番に発表していく進行にしました。

普通の飲み会とは違い、全員が個々人の発言を静かに聞き入るため、順番に話して行く感じがなんだか新鮮。今回はワイナリーの方が参加されていたこともあり、ワインについて深い内容の質疑応答が飛び交うなど、オンラインとはいえ、みんなが同じ場所にいるような感じで、楽しく賑やかに時間が過ぎていきました。

良かった点

1. 共通の話題で一体感あり!

通常の10人くらいの飲み会だと、2つくらいのグループに分かれて、グループごとに話題が異なったものになりますが、オンライン飲み会では、1つの画面を全員で共有して参加しているので、話題は1つ!全員が同じ話題で盛り上がれるということは、リアルの飲み会では感じれない体験でした。

2. 何といっても自由!

食べるもの、飲むもの、飲むペースも自分の思い通り、無理やり飲まされたりすることもないので、とっても安心。また、トイレに行くタイミング、家族と会話する際は、画面をオフ、声をミュートにできる機能があるので、マイペースの方で、普段の飲み会では気を遣い疲弊してしまっていた人も、気軽に参加できちゃいます。そして眠たくなったら退出。おやすみ。「ゆるさ」最高!

3. オンラインならではの機能!

「チャットを利用して、写真やサイトの情報共有が瞬時にできること」です。

飲み会が盛り上がってくると、飛び交う話題も多岐に渡ります。特にワインの話題が多くなると思うのですが、今回はあまり知られていない品種の話となりました。その際、ホストがウェブ検索して、話題に関連するURLをチャット機能を使って、全員に共有します。そうすることで、共通の画面に表示される写真や説明を見ながら、さらに深い話ができるようになるわけです。

オン飲みの満足度をさらに上げるために

1. ホスト(進行役)を立てよう

ある程度人数が集まる会では、リアルのワイン会と同様、誰かリーダーを決めて司会進行的な役割を果たす人がいるほうがベターです。特に初対面の方が集う場合には、最初は自己紹介などして、まずは場の雰囲気を和ませることが必要。アイスブレイク!物理的距離が、パソコンの画面の中という少し異空間になる感じを、ホストがうまく回していくことで、参加者が話しやすいムードを作って行くことはとても大事だと感じました。

2. 共通の「何か」を用意しよう!

今回は「自分の好きなワインを各自持ち寄る」という会のテーマを設定していました。そこで自己紹介として、各自のワインの紹介を行ったのですが、全員がバラバラなワインを持ち寄ったために、それらのワインについて触れることが、その後、少なかったように感じました。

やはりワインについては、全員がなにがしらかの共通項を持ったものを用意して集まる方が会話が弾むのではないでしょうか。具体的には、「ワイナリーしばり」「品種しばり」などです。特に知らない人同士が多い場合には、これらのテーマで集まる方が、共通の話題がすぐにできるので盛り上がりやすいと思います。

そこで・・・

オンラインワインイベントを企画!

ワイン好きのためのメディア「Winomy」が、オンラインビデオ通話アプリを使って実施するオンライン上でのワイン会です。ただの「オンライン飲み会」ではなく、毎回、ワインとの関りが深い、醸造家(ワイナリー)、シェフ(レストラン)、専門家(ソムリエ)をゲストに迎え、双方向で楽しんでいただける提案をいたします。新型コロナウイルスの影響で自粛ムードが続く中、新しい「巣ごもり消費」の一つとして楽しんでいただけたらと思います。

Winomy主催オンラインイベントも新着

【オンライン ワイナリーツアー】山梨「まるき葡萄酒」醸造家を囲んで味わう日本ワイン
(ワイン3種・おつまみ付オンラインワイン会)

【オンライン ワイナリーツアー】山梨「まるき葡萄酒」醸造家を囲んで味わう日本ワイン(ワイン3種・おつまみ付オンラインワイン会)
◎2020年5月16日(土)14:00~15:30
◎参加費:4,500円


Winomy編集部  NORIZO

ワインライフナビゲーター™️。日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート。ワイン検定ブロンズ&シルバークラス認定講師。FLAネットワーク協会認定 食生活アドバイザー。世界中のワインやグルメを味わってきた知見を生かし、ワインのある毎日の楽しさを伝えるセミナーの講師や、ワインと食のマリアージュにフォーカスしたコラム執筆などを行う。時に世界のワインピープルとの対談記事もお届け。最近は「メンズワイン」を盛り上げる活動も積極展開中。「ワインになりたい」と思うほどワインを愛してやまない葡萄酒馬鹿です!【HP】https://winelife.info

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

ニュース

2020年8月11日

夏にぴったり華やかロゼ・シャンパーニュ「ボーモン・デ・クレイエール」グランド・ロゼが10名様に当たる!今月のプレゼント

樽が並んでいる様子

コラム

2020年8月11日

風味に大きく影響する!ワイン樽の種類と役割とは

畑が広がっている様子

コラム

2020年8月10日

知れば知るほど面白い!ワインの王様・ブルゴーニュ

赤ワインのラベル

コラム

2020年8月9日

奥深い赤ワインの世界!ボディ別おすすめ15選

カラフルなイタリアの地図イラスト

コラム

2020年8月8日

ラインナップ豊富なイタリアワイン!地域別の特色とおすすめは?

カテゴリー