2020年06月25日(木)

調味料としても大活躍!赤ワインで作るおすすめ料理10選

飲むだけでなく、料理にも活躍してくれる赤ワイン。この記事では、赤ワインを使ったおすすめのレシピをご紹介します。どのレシピも、コクと深みのある味わいを楽しめるものばかり。王道の煮込み料理だけでなく、酢豚や丼などユニークな料理もありますよ♪

【メイン】赤ワインを使った料理おすすめ5選

1. 旨味たっぷり♪ 圧力鍋いらずの絶品ビーフシチュー

白い器に入ったビーフシチュー

旨味がよく出る、牛すね肉で作るビーフシチューです。軽く焼いた牛すね肉は、赤ワインでじっくり煮込むためホロホロに♪ バターと小麦粉で作るシンプルなブラウンソースとよく合います。野菜もたっぷり入れるため、食べごたえがありますよ。ワインといっしょに味わってみてはいかがでしょう。

詳しいレシピはこちら

2. こってりジューシー!煮込みハンバーグ

白い器にのったデミグラスハンバーグ

やわらか食感を楽しめる、ジューシーな煮込みハンバーグです。タネはソースといっしょに煮込む前、表面を軽く焼くため旨味がギュッ!タネを焼いたときに出る脂もソースの材料になるので、味に深みを出せますよ。こってりした味わいはご飯、パンどちらにもよく合います。記念日やおもてなしにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

3. フライパンで作れる♪ ビーフストロガノフ

白い器にのった、丸く盛られたご飯と、ビーフストロガノフ

具材を赤ワインを煮つめて作る、本格的な味わいを楽しめるレシピです。ポイントは牛肉にまぶす小麦粉!牛肉の旨味を逃さないだけでなく、ソースにとろみを出せますよ。しっかり煮込んだら、仕上げにサワークリームを加えてできあがりです。手がかかりそうですが、調理時間は約20分。フライパンひとつで作れることも魅力です。

詳しいレシピはこちら

4. 炊飯器で!洋風デミグラス角煮

白い器にのった煮込みとブロッコリー

豚の角煮をデミグラスソースで味わうひと品です。調理は圧力鍋ではなく炊飯器。軽く焼いた豚肉と赤ワインで煮た野菜にデミグラスソースを合わせたら、あとは炊飯器におまかせです。炊飯は一度でも十分ですが、もっと豚肉をやわらかくしたい、という場合は、二度炊飯しましょう。いただくときに生クリームをかけると、おしゃれに仕上がります。

詳しいレシピはこちら

5. おもてなしにも♪ 大人のバルサミコ酢豚

パプリカや玉ねぎが彩りきれいな酢豚

バルサミコ酢で作る、おしゃれな酢豚です。赤ワインに漬け込んだ豚肉は、臭みもなく柔らか。漬け込み時間を長めにとると、柔らかさが増しますよ。赤ワインを加えたバルサミコソースは焦げやすいので、煮詰めすぎに注意しましょう。色合いも美しく、おもてなしぴったり。ワインといっしょに味わってくださいね。

詳しいレシピはこちら

【ごはん・パスタなど】赤ワインを使った料理おすすめ5選

6. 我が家のカレーはこれ!こくうまビーフカレー

白い器に盛られたカレーライス

牛肉と野菜たっぷりの具だくさんカレーです。濃厚で深みのある味わいのベースは、市販のカレールウ。コンソメとウスターソースを加えることで、しっかりコクを出すことができます。煮込む前に牛肉の表面を焼く、赤ワインで煮るなど、ちょっとしたポイントでいつもと違うカレーに仕上がりますよ。

詳しいレシピはこちら

7. 炒めて煮るだけ!濃厚ハヤシライス

青のラインが入った白い器にもられたハヤシライス

洋食屋さんの定番メニュー、ハヤシライスのレシピです。赤ワインで煮込んだ具材に、トマト缶を使った調味料がよく合い、コクのある味わいを楽しめますよ。さらにコクを出したい場合は、一度冷ましてから再加熱してください。手がかかりそうに思えますが、炒めたら煮るだけなので簡単です。

詳しいレシピはこちら

8. 洋食屋さんの味わい♪ふわふわ卵のオムハヤシ

卵をかぶったごはんとハヤシライス

自宅で洋食屋さんの味を楽しめる、オムハヤシのレシピです。ハヤシライスを作ったら、ふんわり焼いたオムレツをのせるだけなので、簡単きれいに仕上がりますよ。具材を赤ワインで煮る際にじっくり煮詰めると、酸味がとんでコクがアップします。もう少し酸味が欲しい場合は、トマトを加えてくださいね。

詳しいレシピはこちら

9. ボリュームたっぷり!ビーフカツご飯

木のトレーにのったビフカツとごはん、副菜

ワンプレートで満足すること間違いなし!ご飯にデミグラスソースがけのビーフカツをのせた、豪華なひと品です。ステーキ用の牛肉を使うため、見た目のインパクトは抜群。デミグラスソースには赤ワイン、オレンジマーマレード、粒マスタードなどを使うため、贅沢な味わいを楽しめますよ。フライパン調理ということも魅力です♪

詳しいレシピはこちら

10. レンジで作れる♪ ローストビーフ丼

卵黄とソースが垂れそうなローストビーフ丼

レンジで作る、ローストビーフ丼のレシピです。赤ワインとしょう油で作る漬けだれとさっぱりしたヨーグルトソースが、味をしっかりしみこませた牛肉によく合いますよ。ローストビーフの肉汁が流れないよう、粗熱が取れてから切り分けてくださいね。すべてレンジ調理で加熱時間は約7分。手際よく進めれば、時短で作ることができますよ。

詳しいレシピはこちら

レシピが豊富な赤ワイン料理

肉を柔らかくしたり、臭みを消す効果があるため、肉料理との相性が抜群の赤ワイン。ビーフシチューやカレーなど、煮込み料理がよく知られていますが、ソースとして味わうことも多くレシピは多彩。ランチにぴったりのものから、おもてなしにおすすめのものまでたくさんそろっているので、シーンに合わせて作ってみてはいかがでしょう。

レシピ・画像提供/macaroni

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

コラム

2020年8月12日

やさしく解説!日本固有のブドウ品種「甲州」を知ろう(ワインの豆知識 初級)

木になっているぶどう

コラム

2020年8月12日

世界各地で愛されているピノ・グリとは?特徴とおすすめも!

ニュース

2020年8月11日

夏にぴったり華やかロゼ・シャンパーニュ「ボーモン・デ・クレイエール」グランド・ロゼが10名様に当たる!今月のプレゼント

樽が並んでいる様子

コラム

2020年8月11日

風味に大きく影響する!ワイン樽の種類と役割とは

畑が広がっている様子

コラム

2020年8月10日

知れば知るほど面白い!ワインの王様・ブルゴーニュ

カテゴリー