2020年06月01日(月)

ワインの賞味期限と飲み頃は?未開封と飲み残しそれぞれをチェック

家でワインを楽しむとき、賞味期限が気になったことはありませんか?時間が経つほど熟成するとはいいますが「何年も保管してあるワインだから少し不安」「劣化していたらどうしよう」と感じたことがある人もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、未開封・開封後のワインの賞味期限について、種類別で詳しく解説していきます。

そもそもワインに賞味期限はない?

 


iStock.com/aprilante

どんな食品や飲み物にもだいたい賞味期限の記載はありますが、実はワインには記載がありません。そもそも、ワインには腐るという概念がないんです。

「ワインは生き物」と聞いたことがある人も多いかもしれませんが、その通りで、瓶詰めされたあとも熟成が進むのが面白いところ。ワインによって飲み頃が大きく異なり、購入してすぐ飲み頃を迎えるものもあれば、物によっては10年以上熟成させることもあります。さらには、色や味が濃く渋みの強いフルボディの赤ワインや、糖度の高いぶどうで作られた甘口の貴腐ワインになると、100年以上熟成させるものもあるくらいです。

このように、一概に早く飲めばいい・時間を置けばいいと言えるものではないので、賞味期限が記載できないのが理由です。

未開封ワインの賞味期限

お店に並んでいるワイン

賞味期限の記載がないとはいえ、いつまで寝かせていいものか、早めに飲むべきか、迷いますよね。まずは未開封のワインの飲み頃を、種類別でご紹介します。

手頃なテーブルワイン

コンビニやスーパーで、500〜2,000円で購入できる手頃なワインを「テーブルワイン」と呼ばれます。これらはすでに飲み頃のものを販売しており、熟成させるものではないので、購入してからすぐに飲むのがおすすめです。

白ワイン

白ワインは、購入してからだいたい1〜2年以内が目安。白ワインでも、しっかり熟成された貴腐ワインや甘口のものは、長期保存も可能です。

赤ワイン

購入してから2〜3年以内を目安に飲むようにしてください。一部、ボルドー地方やブルゴーニュ地方で作られたもので渋みや酸味が強いものは、もう少し長期熟成も可能です。

スパークリングワイン

スパークリングワインは長期保存を目的に作られたものではないので、購入したらできるだけ早く飲むようにしましょう。1〜2年以内なら保存できるようですが、あまり長く保管するとガスが抜けたり、コルクが腐ったりする可能性もあるようです。

ボジョレー

ボジョレーはできたてのフレッシュな味を楽しむもの。熟成させて飲むものではないので、できるだけ早く飲むのが良いとされています。毎年11月の第3木曜日に解禁されますが、できればその年が終わるまでに飲むのがベストです。遅くとも、翌年の春頃までには飲むようにしてください。

開封したワインの賞味期限

一度開栓すると

手頃なテーブルワイン

テーブルワインは、開栓したら1週間以内に飲むのがおすすめ。空気に触れるたび=ワインの量が減ってボトル内の空気が増えるほど劣化が進みます。1週間といわず、できるだけ早く飲んだほうが良さそうです。

白ワイン

長くても5日以内に飲むようにしてください。辛口は特に、空気に触れると劣化しやすいのでできるだけ早く飲み切りましょう。

赤ワイン

同じく5日程度で飲みきるのがベストですが、種類によって少し変わります。渋みや味がしっかりしたフルボディ〜ミディアムボディの赤ワインは、逆に開栓して数日経ったほうがまろやかになって飲みやすいこともあります。逆に、軽めで酸味があるようなライトボディの赤ワインは、酸化すると酸味がきつくなってしまうので、5日以内に飲むのがおすすめです。

スパークリングワイン

スパークリングワインは一度開栓するとガスも抜けてしまいますし、味も劣化してしまうので、できれば当日、遅くとも2日以内には飲むようにしましょう。

賞味期限はなくとも、飲み頃を逃さないように!

開封前・開封後のワインの賞味期限についてご紹介しました。ワインは腐らないものなので、はっきりとした期限はありませんが、それぞれの目安を参考に飲み頃を逃さないようにしてくださいね。

また、それぞれの期限を目安にしていたとしても、保存方法が悪ければ劣化・変質してしまうことも。ワインは生き物というくらいデリケートなので、正しい保存方法を確認し、おいしい状態で飲めるように保管してあげてくださいね!

 

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

コラム

2020年8月12日

やさしく解説!日本固有のブドウ品種「甲州」を知ろう(ワインの豆知識 初級)

木になっているぶどう

コラム

2020年8月12日

世界各地で愛されているピノ・グリとは?特徴とおすすめも!

ニュース

2020年8月11日

夏にぴったり華やかロゼ・シャンパーニュ「ボーモン・デ・クレイエール」グランド・ロゼが10名様に当たる!今月のプレゼント

樽が並んでいる様子

コラム

2020年8月11日

風味に大きく影響する!ワイン樽の種類と役割とは

畑が広がっている様子

コラム

2020年8月10日

知れば知るほど面白い!ワインの王様・ブルゴーニュ

カテゴリー