2021年03月15日

万能な甘口ワイン「アスティ」。種類とおすすめ商品10選

世界に知られるイタリアの甘口スパークリングワイン「アスティ」。この記事ではワインの特徴や条件、混同しがちな種類や人気のブランドをご説明します。おすすめの「アスティ」もご紹介するので、ぜひチェックしてください。

「アスティ」とは

木の台に置かれたスパークリングワインのグラス
iStock.com/MarcelloGoggio

アスティは、イタリア北部・ピエモンテ州の3県で造られている甘口スパークリングワインです。この地区では、赤・白さまざまなワインが生産されているのですが、一般的に「アスティ」=「甘口スパークリングワイン」という認識がほとんど。甘口でアルコール度数が約8%と控えめのため飲みやすく、イタリア国内のみならず世界各地で愛されています。

リーズナブルな価格で購入できますが、イタリアワインの格付け最高峰の「DOCG(原産地呼称)」に認定されており、品質は折り紙付きです。

「アスティ」と認められる条件

ピエモンテ州クオーネ県のぶどう畑景観
iStock.com/monticelllo

「アスティ」という地名を冠することができるのは、アスティ県、アレッサンドリア県、クーネオ県産のモスカート・ビアンコのみで造られたワインだけです。製造方法は、大きな密閉タンクで二次発酵を行う「シャルマ方式」がほとんどですが、瓶で二次発酵を行う「シャンパーニュ方式」で造られることもあります。

「シャンパーニュ方式」で造られたワインには、ラベルに「Metodo Classico(メトード・クラシコ)」の表記が記載されているのでチェックしてみましょう。

アスティの種類

ワインのステンレスタンクが並んでいる様子
iStock.com/Kondor83

アスティは発泡度合や味わい、アルコール度数によりいくつかに分類されます。

アスティ スプマンテ

瓶内圧が5気圧前後の、強炭酸甘口スパークリングワインです。クリーミーな泡立ちで口当たりがなめらか。華やかでありながら飲みやすく、食事にも合わせやすいのでシーンを選びません。アルコール度数は7.5%前後です。

モスカート ダスティ

アスティ スプマンテより炭酸が弱い微発砲タイプです。アルコール度数が5%になったところで醸造を止めるため、香りが豊か。モスカート・ビアンコの甘味をしっかり感じることができます。

モスカート セッコ

モスカート・ビアンコ100%のワイン。アスティ地区で作られるワインには珍しい、すっきりとした辛口タイプです。ブドウの持ち味を活かしたワインが多く、香り豊かでフルーティ。エレガントなワインが多いことも特徴です。アルコール度数は12.5%前後と高めです。

人気のブランド・生産者

マルティーニ

アスティ スプマンテといえばまず名が挙がるワイナリーです。赤いマークが印象的なラベルは、お酒が好きな方であれば一度は見たことがあるでしょう。創業1863年の老舗ながら製法は革新的。糖分がアルコールへ変化するタイミングを見計らい発酵をストップし、すぐに瓶詰めを行っています。シャルマ方式に独自の技術をプラスしたワインは、ブドウのフレッシュな風味と甘味がたっぷりつまっています。

サンテロ

1956年、スパークリングワイン専門のブランドを、とサンテロの4人兄弟が創業したワイナリーです。高品質のワインを造るため、歴史あるワイナリーを購入。2010年には品質管理・向上を目指し研究所を設立しました。柔軟な発想で事業を拡大したサンテロのベースにあるのは、「サンテロのワインで楽しい時間を」という思いです。

フォンタナフレッダ

DOCGの赤ワイン「バローロ」の造り手としても知られるワイナリーです。19世紀末、イタリアの初代国王の息子から譲り受けた土地で創業。小作人からブドウを購入せず地所の畑で栽培を行う、当時としては斬新な方法を取り入れました。肥料や除草剤などの数値を州の基準値より低く抑える、「ピエモンテ・ナチュラルプロジェクト」にも取り組んでいます。

おすすめのアスティ スプマンテ4選

1. マルティーニ アスティ スプマンテ

マルティーニ アスティ・スプマンテのボトル
¥929(税込)~

知名度抜群!マルティーニのアスティ スプマンテです。豊かな香り、さわやかな口当たり、甘味のバランスが絶妙。食事だけでなくデザートにもよく合いますよ。2012年にはサンフランシスコ国際ワインコンクールで金賞を受賞。世界的評価も高いワインです。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

2. サンテロ 天使のアスティ

サンテロ 天使のアスティのボトル
¥1,018(税込)~

天使のラベルが印象的な、やさしい味わいのワインです。華やかな香りとフルーティな甘さで果実味たっぷり。ワインの渋味や酸味が苦手な方も飲みやすい味わいです。ジャパン・ワイン・チャレンジをはじめ、多くのコンテストで金賞を受賞しています。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

3. フォンタナフレッダ アスティ パレット ブルー

フォンタナフレッダ アスティ パレット ブルーのボトル
¥1,518(税込)~

イタリアの初代国王、ヴィットリオ・エマニュエーレ2世が愛飲したといわれるワインです。ふくよかな香りと美しい泡立ち、繊細で品のある甘味が特徴。芳醇という言葉がぴったりのワインはデザートによく合いますが、食前酒としてもおいしく味わえます。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

4. ガンチア アスティ スプマンテ

ガンチア・アスティ・スプマンテのボトル
¥1,210(税込)~

果実味豊かなアスティ スプマンテです。さわやか口当たりとブドウの甘味、すっきりしたあと味がおいしいと、リピートする方が多数。和食に合うことも魅力です。サクラアワードでは金賞の常連。ジャパン・ワイン・チャレンジ2018年でも金賞を受賞しています。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

おすすめのモスカート ダスティ4選

5. ヴィッラヨランダ モスカート ダスティ

ヴィッラヨランダ モスカートダスティのボトル
¥1,161(税込)~

ブドウの風味が豊かな微発砲タイプです。すっきりさわやか、まろやかな口当たり。口に含むとフルーティな風味が広がります。ラベルのブドウがハート型になっているのもポイント。アルコール度数が7.5%と低く軽いため、お酒に強くない方も楽しめます。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

6. カレッタ モスカート ダスティ

カレッタ モスカート ダスティのボトル
¥1,587(税込)~

やさしい口当たりのモスカート ダスティです。レモンやハーブのさわやかな香りと、完熟ブドウの味わいを持っておりフルーティ。わずかに酸味があるため、デザートだけでなくサラダや生ハムにもマッチします。クセのない味わいはシーンを選びません。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

7. プルノット モスカート ダスティ

プルノット モスカート ダスティのボトル
¥2,178(税込)~

老舗ワイナリーが手掛けるモスカート ダスティです。アカシアのような香りを持つワインは、口当たりなめらか。ぎゅっと凝縮した果実味のなかに、しっかりしたコクとほどよい酸味を感じられます。相性がよいのはビスケットやクッキー。フルーツもおすすめです。

Winomyで見る
Yahoo!ショッピングで見る

8. チェレット モスカート ダスティ

チェレット モスカート ダスティのボトル
¥2,164(税込)~

ブドウを食べたときのような風味を感じられるワインです。甘くさわやかな香り、繊細でやさしい甘味、スッキリしたあと味が特徴。アルコール度数が5%とごく低く、料理の邪魔をしないので、いろいろな食事に合わせられます。ティータイムにもおすすめです。

Amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

おすすめのアスティ セッコ2選

9. サンテロ アスティ セッコ958

サンテロ アスティ・セッコ958のボトル
¥1,100(税込)~

そのまま飾ってもよさそうな、絵になるボトルが目印。ちょっぴり辛口のアスティです。甘い花や柑橘系のアロマが華やか。ブドウの凝縮感があり、甘味と酸味のバランスがよいので飲み飽きることがありません。サラダや炒め物、揚げ物にもよく合います。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

10. トスティ アスティ セッコ

トスティ アスティ セッコのボトル
¥1,990(税込)~

しっかり芳香しているブドウのみで造られたワインです。11種以上の花やフルーツの香りが華やか。果実味、甘味、酸味のコンビネーションよくとれています。相性のよい食べ物はチーズやパスタ。こってりしたパスタに合わせてみてはいかがでしょう。

Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る

お気に入りの「アスティ」は?

イタリア・アスティ地方で造られる甘口スパークリングワイン「アスティ」。DOCGの認定を受けているワインは、発泡度合や味わいなどによりいくつかの種類に分けられますが、どれも口当たりがなめらか。ブドウ本来のおいしさを感じられます。ワイナリーによってこだわりのポイントが異なるので、味比べしてみるのも楽しいですよ。

※商品価格は、2021年3月8日時点での情報です。

この記事をSNSでシェアする