2022年04月29日

白ワインのコーラ割りとは?お手頃なワインがよりおいしくなる飲み方を伝授

白ワインのコーラ割りが人気になっているのをご存知ですか?白ワインとコーラを合わせると、ワンコインなどのお手頃価格のワインや開封後の風味が落ちてしまったワインがおいしくなります。この記事では、白ワインのコーラ割りや白ワインと相性のいい割りものについてご紹介するので、ぜひ試してみてください。

白ワインのコーラ割りはあり?

白ワインのグラスがテーブルに置かれる
iStock.com/kadmy

赤ワインのコーラ割りは、スペインで定番人気カクテルとなっている「カリモーチョ」が有名ですが、白ワインのコーラ割りはおいしいのでしょうか?

結論からいうと、赤ワインと同様に白ワインのコーラ割りもおいしくいただけます。コーラの甘みと白ワインの酸味が合わさり、のどごしさっぱりの味わいを堪能できるでしょう。

白ワインをコーラで割ることによって、アルコール度数を下げられるため、お酒が苦手な方にもおすすめのワインカクテルです。

白ワインのコーラ割りの作り方

白ワインのコーラ割りは、ワンコインなどのお手頃価格のワインや開封後の風味が落ちてしまったワインを使用しても、おいしく飲めることが大きな魅力です。作り方もシンプルかつ簡単なので、飲みきれなかった白ワインなどで試してみましょう。

材料

・白ワイン……100cc

・コーラ……100cc

レモンやライムのスライス……お好みで

作り方

  1. グラスに白ワインとコーラを注ぐ
  2. よく混ぜて薄くスライスしたレモンやライムをのせる
  3. ※ お酒が苦手な方は、白ワインを少なめにしてください。

おいしく作るポイント

冷えた状態の白ワインとコーラを使用し、よく混ぜてからお召し上がりください。

白ワインと相性のいい割りもの

1. 白ワインのサイダー割り「スプリッツァー」

白ワインにサイダーを入れると、甘みが出て飲みやすくなります。お好みでレモンを加えると、よりさっぱりした味わいを楽しめるでしょう。お酒が苦手な方は、サイダーの量を多くしてアルコール度数を下げてお飲みください。

2. 白ワインのジンジャーエール割り「オペレーター」

赤ワインのジンジャーエール割りは、ワインが甘く飲みやすくなるカクテル「キティ」と呼ばれ有名ですが、白ワインのジンジャーエール割りもおいしく、「オペレーター」と名が付いています。甘さを控えたい方は、辛口のジンジャーエールで割るのがおすすめです。

3. 白ワインのオレンジジュース割り「白ワインクーラー」

白ワインをオレンジジュース割りにすると、酸味や甘みが強くなりフルーティーな味わいの白ワインを楽しめるでしょう。ビタミンも摂れるため、夏バテ予防にも効果が期待できます。オレンジジュースの量を多くすれば飲みやすいカクテルになるため、お酒が苦手な方にもおすすめです。

白ワインのコーラ割りでおうち時間をもっと楽しく

この記事では、白ワインのコーラ割りや白ワインと相性のいい割りものについてご紹介しました。ワンコインなどのお手頃価格ワインや開封後の風味が落ちてしまったワインを簡単においしくすることができるので、ぜひ1度お試しください。ワインの割り方を増やすことで、ドリンクのバリエーションが広がり、おうち時間がますます楽しくなるかもしれませんね。

この記事をSNSでシェアする