2019年03月08日(金)

【ワイナリー訪問】山梨・勝沼「くらむぼんワイン」

自然を思いやって造るワイン「くらむぼんワイン」がどんなところで造られているのか、気になったら止まらなくなってしまい、弾丸でワイナリー訪問してきました!

新宿駅からJR中央総武線に乗り込み、約2時間で勝沼ブドウ郷駅につきます。平日は特急列車が停まらないのでご注意ください。

ここから国道20号線と旧甲州街道に挟まれた閑静な通り沿いにあるワイナリーを目指します。徒歩だと30分~40分。駅前にはたくさんタクシーが停まっていたので、迷いなくタクシーに乗車!車だと10分前後で到着です。

くらむぼんワイナリーのロゴです。築130年の古民家を移築したという母屋がモチーフ。元々は養蚕小屋だったようです。

この方が、くらむぼんワインのオーナーであり、栽培醸造責任者の野沢たかひこさん。野沢さんのアテンドでワイナリー見学スタート!

こちらは自社畑の現在の様子。西洋種(シャルドネ)は自社畑で栽培されています。2月下旬でしたのでぶどう畑は休眠中でしたが、ゴールデンウィーク前後には青々とした葉をつけ、景色が一変するようです!是非そのシーズンにも行ってみたいですね!

続いて、セラーにご案内いただきました。地下のセラーはなんと手掘りだそうです!とても寒い日でしたが、ここでは年中12度~14度に保たれているので、ワインにとってベストな環境です。

母屋の中ではワインショップが併設されており、有料で試飲もできます(ワインご購入の方は無料で試飲ができます)。ワイナリー見学した直後だと、すべてのワインに感情移入してしまい、ついつい買い過ぎてしまいます(汗)

ワインショップでは、私が購入したワインを野沢さんが丁寧に梱包してくださりました。

今回、Winomyでは野沢たかひこさんをお招きして、一夜限りのメーカーズディナーを開催します!ワイン造りがお休みのこの時期だけのイベントです。

=========================
日時:2019年3月20日(水)19:30~ (受付19:15~)
参加費: 8,000円(税込み)※現地にてお支払いください
定員:30名
場所: 神楽坂ワイン食堂 Entraide(アントレイド) 
住所: 東京都新宿区神楽坂2-11-6 第83東京ビル 2F
TEL:050-1709-2022
アクセス: JR総武線飯田橋駅 徒歩3分 地下鉄有楽町線飯田橋駅b3出口 徒歩1分 地下鉄東西線神楽坂駅 神楽坂出口 徒歩7分 都営大江戸線牛込神楽坂駅 A3番出口 徒歩6分
=========================

↓↓お申し込みはコチラ(Winomyイベントページへ飛びます)
https://www.winomy.jp/event/7365/

お料理は、くらむぼんワインのワイン1本ずつに対して、それぞれペアリングでご提供いたします。この日のためにシェフが事前にワインをテイスティングして創作した、特別コースです。

皆様のご参加、お待ちしております!

テキスト・写真:Winomy 和田

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

レポート

2019年4月30日

【イベント】コスパ自慢のワインを持ち寄ってワイノミしました!

レポート

2019年4月30日

【イベント】SAKURA満開!ダイヤモンドトロフィー受賞ワインを飲み比べました

コラム

2019年4月30日

【ワイナリー訪問】栃木・足利「Cfa バックヤードワイナリー」

レポート

2019年4月8日

【イベント】接待やデートでちょっと使えるワインのお話

レポート

2019年3月22日

【イベント】開放的な空間で、ワインを”感じ”ました

カテゴリー