2019年09月20日(金)

長野「楠わいなりー」メーカーズディナーを開催しました!(9/19 広尾・ぺりかん)

今回のワイノミイベントは、長野県須坂市のワイナリー「楠わいなりー」より、代表であり醸造家の楠茂幸さんをお招きしたメーカーズディナー。広尾にある小さな一軒家ビストロ・ぺりかんにて開催しました!

【当日のワインリスト(左から)】

〇 吉祥ブランドブラン
〇 リースリング 2017
〇 シャルドネ樽熟成 2015
〇 ピノノワール 2016
〇 メルロー エテルネルロマンチック 2014
〇 カベルネソーヴィニヨン ノンフィルター 2014
〇 カベルネソーヴィニョン 氷結果汁 2014

早速ワインのラインナップをご覧ください!スパークリングワインからデザート用にアイスワインまで、計7種のワインそれぞれにあわせて、ぺりかん・佐野シェフのペアリングコースをごお楽しみいただきました!

 

オープニングは吉祥ブランドブラン!

やっぱり乾杯のスパークリングは必要不可欠!「第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール」をはじめ、国内外様々な賞を受賞している、楠わいなりーの看板商品「吉祥ブランドブラン」で乾杯!

早速、「このワイン造りのこだわりは?」などの質問が飛び交い、にぎやかなスタートとなりました!

お料理は楠わいなりーさんのワインに合わせて、特別コースで

今回は各ワインにあわせて、佐野シェフが一工夫した、一夜限りの特別コース。途中でワインのテイスティングをしながら味付の仕上げをしてくださり、相性バッチリのペアリングとなりました。

〇 小さな前菜盛り合わせ
〇 旬のお魚と果実のカルパッチョ
〇 鹿島灘産 天然ハマグリの柚子味噌風味
〇 お肉の春巻き マスタードソース
〇 北海道 鴨胸肉のロースト 赤ワインソース
〇 フォワグラご飯

いずれも素晴らしいワインとお食事のペアリングの中で、特に参加者の中から大きなリアクションがあがったのが、「鹿島灘産 天然ハマグリの柚子味噌風味」と「シャルドネ樽熟成 2015」のペアリング!佐野シェフが樽を効かせたシャルドネということで、ほんのちょっとの西京味噌と岩のりを加えた事で、ベストなマリアージュに!!
残ったスープにバゲットを浸して食べてください。とアナウンスした瞬間、バゲットのお変わりが殺到するほどの人気振りでした!!

〇 デザート 北海道産リコッタチーズのカッサータ

デザートの際には入手困難(というより入手不可能?!)な「カベルネソーヴィニョン 氷結果汁 2014」と「北海道産リコッタチーズのカッサータ」をペアリング。カッサータにはほとんど味付をせず、ワインと同時に口に含んでお召し上がり頂きました。アイスワインというと、少しベトッとした糖度の高いワインを連想されるかと思いますが、楠わいなりーのアイスワインは意外とすっきり!これがまた、〆のデザートと最高の組み合わせでした。

最後に記念撮影!


1階で参加の皆様


2階で参加の皆様


佐野シェフと楠茂幸さん

参加者の皆様も、佐野シェフ&楠さんも、笑顔でパシャリ!

参加者の皆様のワイン愛もさることながら、その熱量をさらに圧倒するくらいの佐野シェフと楠さんのアツいワインに対する愛情を感じられたワイン会でした。 佐野シェフにお願いすれば、きっと最高のペアリングに出会えます!確信しました!!
是非、お気に入りのワインを持ち込んで、佐野シェフにご相談ください!

お店のご紹介

キャンドルが灯るアットホームな一軒家レストラン「広尾・ぺりかん

ワイン持ち込み条件について

1本につき1,800円のお持込料を頂戴致します。
※持ち込みされるワインを必ず事前にお知らせください。

 

次回のワイノミイベントでも、ぜひお会いしましょう! これからもみなさまの笑顔と共に、ワイノミイベントはますます進化してきます。
引き続きのご愛顧、よろしくお願いします。

テキスト:ワイノミイベント担当 キャプテン・マサ
写真:ワイノミ部 NORI.T

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

コラム

2020年2月19日

【後編】サクラアワード2020 ワイン審査会で聞いてみた「ソムリエールは知っている」Vol.14

コラム

2020年2月19日

“ハーフボトル”はBYO初心者の強い味方

コラム

2020年2月18日

伝統に裏付けされた絶品 ”鰻” に、ロゼワインをマリアージュ

ニュース

2020年2月17日

ロマンティックなシャンパーニュ「ドン ペリニヨン ロゼ」3名様に当たる!今月のキャンペーン

コラム

2020年2月12日

一流サッカー選手が手がける、サクラアワード受賞ワインを飲んでみた!

カテゴリー