2020年03月18日(水)

京都・西院で「イタリアワイン」の持ち寄りワイン会を開催!スペシャルワインは「GAJA バルバレスコ2015」

京都・西院の隠れ家的イタリアン「バルベーラ」で持ち寄りワイン会を開催!今回のお題である「イタリアワイン」を、おひとり様1本ずつ持ち寄ってワイノミしました!

乾杯は「フィオリータ・フランチャコルタ・ゼロ」(ヴィノスやまざきさん提供)!10名限定で密度の濃いワイン会となりました。

皆さまの持ち寄りワイン

イタリアワインの良さは、なんといっても「気軽さ」と「多様性」。イタリア全土でワインが造られているので、それぞれの土地の特徴がよく現れます。「ワイン売場で試飲しておいしかったから」や「ボトルが可愛くて」などなど、1本1本お持ちになられた理由を語り合いながら、終始笑顔の絶えない楽しいひと時を過ごしました!

イベント限定の特別コース

オーナーシェフの古川さんはご自身もソムリエ資格を有する大のワイン好き!

当日の料理はこのイベントのためにだけの、オーナーシェフの古川さんが腕を振るう特別コースでした。地元のワイン好きの方々が、リピーターになるというのが納得の絶品料理の数々でした!

〇 アンティパスト・ミスト
 ・パルマ産生ハム
 ・サラミフィオッキオーナ
 ・肉詰めオリーブフリット
 ・カプレーゼ
 ・海老とブロッコリーのアンチョビソテー
 ・フェンネルとオレンジのサラダ
 ・キャロットラペ
 ・カンパチのカルパッチョ
〇 イタリア野菜とホタルイカのサラダ
〇 アイナメのロースト 聖護院蕪のスープ仕立て
〇 小鳩とカーボロネロのラグー 手打ちタヤリン
〇 牛サガリのローストとゴルゴンゾーラソースのニョッキ
〇 本日のドルチェ

スペシャルワインは…

参加特典のスペシャルワインはGAJA バルバレスコ2015」でした!抜栓直後からとても美味しかったのですが、2時間後とてつもないパワーを発揮!お店中がしあわせな香りに包まれました。

複雑でスパイシーな香りの「GAJA バルバレスコ2015」とのペアリングメニューは「小鳩とカーボロネロのラグー 手打ちタヤリン」でした。バルバレスコの産地であるピエモンテを代表する「タヤリン」という細切りのパスタに、ホロホロになるまで煮込まれた小鳩のラグーを絡めていただました。

最後に…

これは毎回思うことですが、Winomyのワイン会に参加される方は、本当に楽しい方ばかりです。持ち込まれたワインのストーリーや、世界各国を旅された話、学生時代にやらかしてしまった「ちょっと恥ずかしいエピソード」などなど、2時間少々のワイン会が終わる頃にはすっかり「ワイン仲間」に!

関西でのWinomyイベントは、月に1~2回開催しております!皆さまのご参加を、お待ちしております。

テキスト・写真:Winomyワイン部 キャプテン・マサ

お店の情報

バルベーラ

阪急電鉄西院駅近くにある、上質な本格イタリア料理をカジュアルに楽しめるレストラン。シェフ兼ソムリエの古川さんが、ワインに合わせた美味しい料理をご提供くださいます。カウンターがあるのでお一人様でも気軽に立ち寄ることが出来ます。また、ワイン会などのご利用にもおすすめです!

【ワイン持ち込み条件について】
◆Winomy限定プラン◆
全12品   5,000円(税込)※要ご予約
ワインは何本でもお持ち込みOK!
※飲み放題付のコースをご予約いただくと、持込料 1本につき 1,000円(税別)
※通常の持込料:1本につき 2,000円(税別)

  • 京都府京都市右京区西院矢掛町21シュール西院1F
  • お電話:050-1709-2181

店舗ページはこちら

関西でのWinomyイベントレポートをチェック♪

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

コラム

2020年4月8日

ワイン界の宝石「シャンパン」の魅力【前編】〜シャンパンってどんなワイン?〜

ニュース

2020年4月7日

【重要】新型コロナウイルスの影響に伴うご利用時のお願い

コラム

2020年4月1日

“赤ワインはフルボディ派”にオススメ!南イタリアの情熱的な「アパッシメント」ワイン

コラム

2020年3月31日

“自然派ワイン”の基礎知識【前編・2020年版】ナチュラルワイン、オーガニックワインからビオディナミ、リュットレゾネまで

コラム

2020年3月31日

“自然派ワイン”の基礎知識【後編・2020年版】フランス自然派ワインの歴史と背景を知る

カテゴリー