2019年03月12日(火)

【イベント】スペイン料理にあうワイン、発見!

スペイン料理にあうワインってご存知ですか?
2月26日 そんな疑問を解決する為、神保町にあるスペインバル グラシアにて、ワインイベントを開催しました。

講師はエノテカのベテランソムリエの福富さん。美しい手捌きで抜栓からサービス、そして的確なテイスティングコメントに参加者の皆様が釘付けになっていました。

スペインと日本の食文化には実は共通点が多いです。例えば、スペインも日本もお米やシーフードをよく食べ、また両国とも海や山、美味しい水に恵まれていて、素晴らしい食材があります。今回のメイン料理、グラシアさんでも一番人気のラムチョップは、とってもジューシーで大好評でした!

ワインはエノテカさんよりスペイン料理にあう自慢の5種類ピックアップ。更にグラアシアさんのイチオシワインも2本出してもらい、合計7種類のワインを飲み比べました!

(写真左から)
〇ブーチェ・アレグリア(赤)
〇フォーロング(白)
※グラシアさんより「輸入元:VINOMIO」

〇ヴィーニャ・ラ・スカラ・カベルネ・ソーヴィニヨン・グラン・レゼルヴァ(赤)/ジャン・レオン
〇アルトス・イベリコス・クリアンサ(赤)/トーレス
〇ヴィントナーズ・リザーヴ・シャルドネ(白)/ケンダル・ジャクソン
〇トルマレスカ・シャルドネ(白)/トルマレスカ
〇プロジェクト・クアトロ・カヴァ・シルヴァー(白・泡)/クロ・モンブラン

ここで、店主のカルロスさん登場!お店からのワイン(フォーロンング)の説明中。このワインは豊かで新鮮な酸があり、魚介類の多いスペイン料理にはピッタリの白ワインだと感じました!

個人的なペアリングの感想は、やはりラムチョップにはしっかりとした濃さのあるカベルネ・ソーヴィニヨン主体のワイン(ジャン・レオン)、魚介類がたっぷり入ったのパエリアには、オーク樽仕込みの深みのあるシャルドネ(ケンダル・ジャクソン)が良くあっていたと思います。

スペイン料理は手軽に楽しめるのも魅力のひとつ。色々なワインを持ち込んで、気軽にペアリングを試してみてはいかがでしょうか?

↓↓現在掲載中のイベント詳細・ご参加のお申込み・お問合せはコチラから!
https://www.winomy.jp/event/

テキスト・写真:Winomy 和田

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

レポート

2018年11月25日

【イベント】Winomyオープン記念!持ち寄りワイン会

レポート

2018年12月3日

【イベント】日本料理とワインのマリアージュを楽しむ会

コラム

2019年1月15日

ヴィンテージワインの楽しみ方(前編)

コラム

2019年1月20日

ヴィンテージワインの楽しみ方(後編)

コラム

2019年3月8日

【ワイナリー訪問】山梨・勝沼「くらむぼんワイン」

カテゴリー