2019年03月13日(水)

【イベント】まるき葡萄酒×ビストロボレロ

2月28日 山梨県・甲州市にワイナリーを構える「まるき葡萄酒」の醸造責任者・薬袋(みない)さんをお招きしてのメーカーズディナーを開催しました。11名様にご参加頂き、古民家リノベーションビストロ「ビストロボレロ」さんにて、ゆったりとペアリングを楽しみました。

写真左:東京営業所副所長の渡邊さん 写真右:醸造責任者の薬袋さん

まず、渡邊さんよりまるき葡萄酒の歴史について教えていただきました。なんと、こちらは日本に現存する最古のワイナリーだそうです。ワイナリーの地下にあるセラーには、数十年前に仕込まれたワインが、今尚眠っているとのこと!
数年前に社長が変わり、醸造設備を一新。長く続く歴史を重んじながらも、新しいチャレンジをし続ける姿勢を感じました。

写真は北海道産蝦夷鹿のロティ イチジクのソース

提供された料理はすべて、事前にビストロボレロのシェフ・一川さんが今回のワインをテイスティングして創作したアレンジ料理。一川シェフはフレンチをベースにエスニックなど幅広いキャリアを持ち、ビブグルマンを連続で受賞経験もあります。今回のお料理とワインとのペアリングに、参加された皆様も大満足の様子でした!

イベントの様子。薬袋さんを囲みながら、ワイン1本1本の醸造方法や栽培途中のぶどうの様子など、普段は聞くことのできないワイン造りの裏側を知ることができました。

【当日のワインリスト&メニュー】※「」内はワイン名。写真左から

「コリエ ド ペルル」
自家製バルバリー鴨のスモークと苺のカルパッチョ
「いろ 甲州」
フランス ロワール産ホワイトアスパラ オランデーズソース
「レゾン甲州」
鮮魚のポワレ エストラゴン風味のヴァンブランソース
「いろ ベリーA」
大山鶏骨付きモモ肉のコック オ ヴァン
「ラフィーユ トレゾワ」
北海道産蝦夷鹿のロティ イチジクのソース

オレンジピールのレアチーズケーキ

サプライズとして、薬袋さんより平成元年に仕込まれた30年物の甲州ワインが振舞われました。30年間ゆっくりと熟成したワイン。シェリーのようなほんのり甘い香りに包まれ、皆様それぞれの30年を思い返し、話に花が咲きました。

今後も日本のワイナリーをお招きしたメーカーズディナーを開催予定!3月20日には山梨・勝沼の「くらむぼんワイン」さんのメーカーズディナーを開催します。是非ご参加ください!

↓↓【メーカーズディナー】自然を思いやって造るワインにあわせて、一夜限りの特別メニューを 山梨県・勝沼「くらむぼんワイン」
お申し込みはコチラからhttps://www.winomy.jp/event/7365/

テキスト・写真:Winomy 和田

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

レポート

2018年11月25日

【イベント】Winomyオープン記念!持ち寄りワイン会

レポート

2018年12月3日

【イベント】日本料理とワインのマリアージュを楽しむ会

コラム

2019年1月15日

ヴィンテージワインの楽しみ方(前編)

コラム

2019年1月20日

ヴィンテージワインの楽しみ方(後編)

コラム

2019年3月8日

【ワイナリー訪問】山梨・勝沼「くらむぼんワイン」

カテゴリー