2019年04月30日(火)

SAKURA満開!ダイヤモンドトロフィー受賞ワインを飲み比べました

4月7日 サクラ満開の目黒駅から徒歩7分にあるポンペットにて、「第6回 サクラアワード2019」ダイヤモンドトロフィー受賞ワイン20種類をお楽しみいただけるワイン会を開催しました!21名の皆様に参加いただき、ランチタイムに和気藹々とお楽しみいただきましたので、ご紹介致します!

ダイヤモンドトロフィー受賞ワインと仕込み中の谷口シェフ

厳正な審査を勝ち残ったダイアモンドトロフィー受賞ワインの中から20種類のワインが集合し、ポンペットの料理と一緒に楽しみました!

サクラアワードとは世界的にも珍しい女性ワインプロフェッショナル(ソムリエ、ワイン醸造家、ワインスクール講師など)だけがブラインドテイスティングで審査する審査会で、近年では世界各国でも注目され、本年は34カ国4,326アイテムのエントリーされるなど、各国のワインファンが見逃す事のできないイベントとなっています

参加者同士で楽しむ様子

集まった20種類のダイヤモンドトロフィー受賞ワインの中から、更に1位を決める投票も行いました。参加者は審査員になったつもりで真剣にテイスティング!さすがはダイヤモンドトロフィー受賞ワイン。どのワインも素晴らしく、甲乙つけがたいといった状態でした!参加者同士で自然とコミュニケーションを取りながら、楽しい時間を過ごしました。

当日のワインリスト
1. ランソン”ノーブル キュヴェ”ブラン・ド・ブラン(白・泡)
2. アルファ・ロゼ・ブリュット2010(ロゼ・泡)
3. グラハム・ベック・ブリュット・ロゼ・ブリュットN.V.(ロゼ・泡)
4. ボーモン・デ・クレイエール フルール・ド・ロゼ ブリュット ミレジム2008(ロゼ・泡)
5. ニコラ・フィアット・キュヴェ・225 ロゼ・ブリュット2008(ロゼ・泡)
6. ジェイコブス・クリーク・スパークリング・ロゼ N.V.(ロゼ・泡)
7. ノーブル・キュヴェ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット2002(白・辛口)
8. マカシヴィリ・ワイン・セラー・キシィ2016(白・辛口)*受賞ヴィンテージは2017年
9. リースリング・ハルプトロッケン2014(白・中辛口)
10. セラー・セレクション・ソーヴィニヨン・ブラン2018(白・辛口)
11. ヴィラ・アンティノリ・ビアンコ2017(白・辛口)
12. ペリキータ・ホワイト2017(白・辛口)
13. ソノマ・ジンファンデル2014(赤・フルボディ)
14. アトランティコ・ティント・レゼルヴァ2016(赤・フルボディ)
15. コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ2016(赤・フルボディ)
16. マルケス・デ・バルガス レセルバ2014(赤・フルボディ)
17. ランゲ・ピノネーロ2015(赤・ミディアムボディ)※受賞ヴィンテージは2012年
18. ドゥーカ・エンリコ・シチリア・ロッソ2011(赤・フルボディ)
19. カンポフィオリン2015(赤・フルボディ)
20. イル・パッソ2017(赤・フルボディ)

協賛:アサヒビール株式会社エノテカ株式会社国分グループ本社株式会社株式会社モトックス日本酒類販売株式会社ペルノ・リカール・ジャパン株式会社株式会社徳岡木下インターナショナル株式会社株式会社スマイルモンテ物産株式会社日欧商事株式会社稲葉

当日の投票では「ニコラ・フィアット・キュヴェ・225 ロゼ・ブリュット2008」が1位になりました!あまりの人気で、用意していたワインはすぐになくなってしまいました!

今後、ますます注目のサクラアワード。受賞ワインには上記のシールが付いていますので、ワインショップで見かけたら要チェックです!

↓↓現在掲載中のイベント詳細・ご参加のお申込み・お問合せはコチラから!
https://www.winomy.jp/event/

テキスト・写真:Winomy 和田

この記事をSNSでシェアする

最近の記事

コラム

2020年2月19日

【後編】サクラアワード2020 ワイン審査会で聞いてみた「ソムリエールは知っている」Vol.14

コラム

2020年2月19日

“ハーフボトル”はBYO初心者の強い味方

コラム

2020年2月18日

伝統に裏付けされた絶品 ”鰻” に、ロゼワインをマリアージュ

ニュース

2020年2月17日

ロマンティックなシャンパーニュ「ドン ペリニヨン ロゼ」3名様に当たる!今月のキャンペーン

コラム

2020年2月12日

一流サッカー選手が手がける、サクラアワード受賞ワインを飲んでみた!

カテゴリー