イタリアワインのトップメーカー、アンティノリ。

ヴィラ・アンティノリ・キャンティ・クラシコ・リゼルヴァVILLA ANTINORI CHIANTI CLASSICO RISERVA

¥4,860 (税込)

イタリア フルボディー

数 量
内容量

750ml

※画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。
卸店・配送元が異なるためアイコン違いの商品は同時に購入できません。

トスカーナワインの牽引者、アンティノリ。新たなセラーの開設と共に新たにラインナップに加わった、スパイシーで活き活きとした、熟成可能なキャンティ・クラシコ。

タイプ
生産地イタリア/トスカーナ
生産者アンティノリ
ブドウ品種サンジョヴェーゼ、その他
おすすめ料理フレンチ・イタリアン
ヴィンテージ2013
アルコール分12~15%
JAN8001935005407
管理コードB118110061

商品情報

14世紀より続く歴史と伝統。

イタリアワインのトップメーカー、アンティノリ。

1385年にワインビジネスをスタートさせたアンティノリ。サッシカイヤ一族とは血縁関係にあり、当初はサッシカイヤのワインメイキングにも携わっていた歴史を持ちます。 1970年代に「ティニャネロ」「ソライア」といった世界的に有名なスーパータスカンを生みだし、トスカーナワインの品質向上を牽引していきました。現当主は、26代目となるピエロ・アンティノリ侯爵。3人の娘たちと共に伝統を重んじ、革新し続けるワイナリーです。アンティノリの魅力は何と言っても、イタリア各地に"その土地のスペシャリスト"と言うべき個性を備えた、素晴らしいワイナリーを数多く所有していることです。

トスカーナワインの牽引者、アンティノリ。

新たなセラーの開設と共に新たにラインナップに加わった、スパイシーで活き活きとした、熟成可能なキャンティ・クラシコ。

使用するブドウは、90%はサンジョヴェーゼを用い、残る10%はヴィンテージごとにシラーとメルロの比率を調整してブレンド。ヴィラ・アンティノリ・ロッソで用いられていたカベルネ・ソーヴィニヨンは使用しません。摘み取られた果実は除梗後、穏やかに破砕し、新鮮なブドウの中で一気に発酵を開始。これにより、豊かな香りを引き出します。温度を最大30℃に保ち、12日間のマセラシオン発酵。その間は丁寧にルモンタージュを行い、健康的な色づきとまろやかなタンニンを与えます。発酵を終えたワインは品種ごとに分け、2年後の春にブレンドするまで樽で熟成。樽の種類も、3種類のオーク製小樽を使用していたヴィラ・アンティノリ・ロッソと異なり、60%は大樽、残りはフレンチオークとハンガリアンオークの小樽を使用します。大部分は1回または2回使用済みの樽を用い、ハンガリアンオークは僅かに新樽も併用。バルジーノの新セラーにて瓶詰めされました。