2つの異なるエステートで造られるブドウを用いたプーリアの魅力がつまったワイン。

ネプリカ・カベルネ・ソーヴィニヨンNEPRICA ROSSO

¥1,760 (税込)

イタリア ミディアムボディー

数 量
内容量

750ml

※画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。
卸店・配送元が異なるためアイコン違いの商品は同時に購入できません。

名門アンティノリがプーリアで造る赤ワイン。赤系果実のみずみずしい果実味と滑らかな飲み心地が魅力の赤ワイン。

タイプ
生産地イタリア/プーリア
生産者トルマレスカ
ブドウ品種ネグロアマーロ、プリミティーヴォ、カベルネ・ソーヴィニヨン
おすすめ料理フレンチ・イタリアン
ヴィンテージ2018
アルコール分12~15%
JAN8026530000039
管理コードB118110116

商品情報

名門アンティノリがプーリアで造る赤ワイン。赤系果実のみずみずしい果実味と滑らかな飲み心地が魅力の赤ワイン。

2つの異なるエステートで造られるブドウを用いたプーリアの魅力がつまったワイン。

アンティノリは遥か14世紀よりワイン史に足跡を残す、トスカーナ州の偉大なワインメーカー。その歴史は1385年まで遡り、創業時より家族経営を貫き、現在、26代目当主であるピエロ・アンティノリ侯爵と3人の愛娘がファミリーの想いを受け継ぎ、ワインビジネスを展開しています。アンティノリが名門と言われる所以となったフラッグシップワイン、「ティニャネロ」と「ソライア」はイタリアワインの歴史を変えた、スーパータスカンの先駆けとして広く知られています。こちらのトルマレスカは1998年にアンティノリがプーリア州にワイン造りの可能性を見出し土地を購入、設立したワイナリー。トルマレスカとは「海の目の前にある塔」という意味で、その名の通りブドウ畑の前にはエメラルドグリーンの海が広がります。現当主のピエロ氏は、「プーリアの太陽、土壌、大地、気候、恵み、歴史、文化、食事に魅力と可能性を感じただけでなく、この地には多くのブドウ品種があり、その数だけチャレンジできる。プリミティーヴォ、ネグロアマーロ、アリアニコなどはそれぞれに最上級のワインを造り出せる可能性がある。」と語っており、土壌の特徴が異なる2つのエステートからハイクオリティなプーリア産のワインを生み出しています。

どんなお料理とも相性抜群。

バランスのとれた親しみやすい味わい。

グラスに注ぐと、深く美しい紫の色合い。熟したイチゴやチェリー、プラムなどの甘美なアロマに、スミレの花やスパイスのニュアンスが漂います。口に含むと溢れるように広がる瑞々しい果実味と滑らかなタンニンが心地良く、バランスの良い酸味が程よいアクセントを加えています。このフルーティーで親しみやすい味わいには、お肉料理を始め、どんなお料理とも相性抜群!チーズの盛り合わせやピザ、カツレツなど、日常の食卓を気軽に取り入れてお楽しみいただけます。