神保町のビジネス街で効果アリ!「ワイン会利用の予約が月10件。新規来店も。」

2019年5月15日

Winomy掲載店事例「ガーブ ピンティーノ」様

GARB pintino(ガーブ ピンティーノ)

東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア2F

国産の食材にこだわり、安全でより美味しくをコンセプトにした、大人のためのカジュアルフレンチ。フランスワインを中心にセレクトされた100種類を超えるワインが自慢。歓送迎会などのパーティーからワイン会、記念日デートや接待まで幅広く利用できる。

予算目安(夜):5000~6500円
座席数:店内80席、テラス10席

店舗ページはこちら

 

ワイン会の様子(イメージ)

月10組60名来店!Winomyユーザーの“ワイン会需要”にマッチ。

―Winomyに掲載し始めて、どのような反響がありましたか?

「以前はBYOを利用するケースはほとんどなかったのですが、Winomyに掲載し始めてから月に10件前後の予約が入るようになりました。月間で60名様くらいです。メインは4名ほどのグループで、比較的大人数のグループでも利用していただいております。

―Winomyから予約されるお客様はどのような利用シーンが多いですか?

「ワイン会をしたいというお問合せが多いですね。ワイン好きの方が集まって、何本かを皆様でシェアしながらお食事される会です。それまでワイン会の場所として利用されることはなかったので、このような反響があるとは思いもしませんでした。

特に多いのは「持ち寄りワイン会(ひとり1本ずつワインを持ち寄るスタイルのワイン会)」。実は、ワイン会やワインの勉強会で気軽に利用できるお店を探している方が結構いらっしゃるみたいです。

ワインの知識レベルについては、詳しい方からビギナーの方まで様々で、ワインの価格帯も幅広いです。皆様、ワインとお料理のマリアージュを楽しむためにBYOしているという印象です」

 

ゆったり楽しめるソファー席も

エリア特性を生かして、今後は接待利用にも期待。

―ビジネス街という立地ならではの利用シーンはありますか?

「最近では、接待の利用でホスト側のお客様がまとめてワインを持ち込まれるパターンも増えてきました。相手の好みのワインを用意することがおもてなしになりますよね。

当店のお客様の層は神保町エリアに勤務されている30歳代後半~40歳代前半の方がメイン。銀行や外資系企業の方や、出版社の編集者さんが多く、BYOというスタイルがウケるのでは?と期待しています」

持ち込み料を決めるときの工夫とは?

―持ち込み料は1本1000円。どのように決めましたか?お客様の反応は?

「Winomyに掲載されているお店を参考にしながら、自分たちが利用したときにうれしいと思える価格に設定しました。1本当たり1000円(お一人様1本まで)。追加は1本につき500円です。

 

定番の飲み放題付き大皿パーティープランの一例

最も反応がよかったのは、パーティープラン利用の場合は「持ち込み無料」にしたことです。パーティープランは、飲み放題付きコース(5000円~)で、そこへ「ワイン持ち込み可」というサービスを付加しただけなのに利用数が増えたので驚いています。サービスはほとんど変わらないので、飲食店側も手軽に取り入れられますよね」

 

オープンキッチンのメインダイニング

ビジネス街では集客が難しい週末の予約件数アップ!

―Winomyに掲載したことのメリットは感じていますか?

「週末、特に土曜日の利用が増えたことに、Winomyの効果を実感しています。ビジネス街というエリア特性上週末の集客が難しいので、通常は予約営業のみですが、持ち込み料を無料にしたところたくさんお問合せをいただくようになりました。

最近は、ほぼ毎週土曜日にワイン会の予約が入っています。平日に利用されるお客様より少し上の年齢層の方も来店され、ワイン会をきっかけに新規のお客様もリピーターも増えたので、総合的なメリットは大きいと思います」

 

白ワインと相性の良い桑名の蛤とシャインマスカット

BYOを楽しむためのサービスで、お客様の満足度アップ。

ー持ち込み料以外にも、効果を出すためにいろいろ工夫されていますよね。ワインに関するサービスが行き届いている印象が強いです。

「サービス面では、ワインに合ったグラスの貸し出しが好評です。数に限りはありますが、ボルドーやブルゴーニュなど大ぶりのグラスも揃えており、大変喜ばれます。お客様からお預かりするワインなので、大切に温度管理などを行い、ベストな状態で味わうためのサポートもしています」

 

ーそれと…シェフの料理は確実にWinomyのメインユーザーに響いてますね!

シェフの松城は、自らを「世界の食いしん坊」と呼んでいます。フレンチをベースにしながら、ヨーロッパ各地のレストランや料理に触れたことにも影響を受け、自由な料理スタイルです。

お客様に対しても、お好きなスタイルや使い方で気軽に楽しんでいただきたいとの思いで厨房に立っています。BYO利用の場合は、ワインに合わせた料理のアレンジなどの相談も承っています。

 

Winomyプラン  6000円(持ち込み料含む)

BYO利用のために用意した“Winomyプラン”は、一人ずつのフルコースで提供します。シェフおすすめの旬食材を使用し、お客様のワインを最大限に生かせるように料理のアレンジも行いますので、当店で初めてBYOされる方におすすめしています。食通な方にも大変ご満足いただいているコースです」

Winomyイベントをきっかけに、新規のお客様が来店!

ー何度かWinomyのイベント会場として利用させていただきました。先日の持ち寄りワイン会は、お客様の満足度も高かったです。

「イベント告知自体が広告になるので、当店を知らなかったお客様にご来店いただくきっかけになりました。参加者がワイン好きの方へ口コミしてくださったり、後日予約もいただきました。イベントのテーマやワインに合わせてメニューを考えるので、シェフも気合が入ります。

これからも、BYOがもっと浸透するように取り組んでいきたいと思います」

 

ガーブ ピンティーノ様を利用した、Winomy主催の持ち寄りワイン会の様子。約20名参加。

POINT!
●ワイン会や接待BYOという新たなニーズに応えることができる。
●ワイン持ち込みがお店のファンづくりやブランディングに。
●Winomyイベントをきっかけに新規客を呼び込める。

TOP PAGE≫Winomy飲食店様向けページはこちら

(Winomy掲載店の声)
■お店のコンセプト変更のタイミングで導入。ワイン好き客が新規来店!(銀座の洋食 むさし亭様)

■毎月ワイン好きの新規客が増加中!お店側の工夫とは?(神楽坂ワイン食堂 アントレイド様)
■ワインに詳しくない店舗でも導入可能!「ワイン持ち込み」による店舗ファンづくり(広尾 ぺりかん様)